遠山由美 Yumi Tohyama

Workshop

未来ポスト/屋上カフェ  猿楽祭 2022

一年後の自分にあてて手紙を書こう! 四回目になる未来ポスト、今年も猿楽祭で開催。 お待ちしています。

2022年11月5日(土)、6日(日) 10:00~17:00 会場 代官山ヒルサイドテラス アネックスB棟 2F・屋上 未来ポスト 参加費 600円(便箋・封筒・アミュレット・送料込) ※予約不要・ご自由にお越しください

詳細: http://hillsideterrace.com/events/12746/

未来ポスト/屋上カフェ  猿楽祭 2022

Exhibition

「D-art, ART」大丸京都店

2022/10/14(金) 〜 2022/10/18(火)

大丸松坂屋百貨店が新たに取組み、主催するアートフェア「D-art, ART」。神戸店に続き、14日から開催される京都店にも「同時代ギャラリーGARAGE」として出展いたします。
同時代ギャラリーGARAGEからは、Ariane Monod、石橋志郎、西久松友花、クニト、城愛音、遠山由美、大竹口瞳と新たに熊田悠夢の作品を加え、出品いたします。
是非この機会にご高覧ください。

会期 2022年10月14日(金)→18日(火)
※20日-24日は出展いたしません
会場 大丸京都店6階イベントホール
※最終日17時閉場

大丸京都店6階イベントホール

詳細:https://dmdepart.jp/d-artart/

Exhibition

D-art, ART 2022

2022/10/05(水) 〜 2022/10/10(月)

この度、大丸松坂屋百貨店が新たに取組み、主催するアートフェア「D-art, ART」に「同時代ギャラリーGARAGE」取扱い作家として出品いたします。

大丸神戸店9階イベントホール

詳細:https://dmdepart.jp/d-artart/

D-art, ART 2022

Workshop

未来ポスト in Kyoto

一年後の自分に手紙を書いてみませんか。京都芸術センターのstudio open day-vol.1での開催、どなたでもお気軽にご参加いただけます。筆記具を用意してお待ちしています。

2022.9.18 (日) 13:00~14:30(時間内、入退室は自由) 京都芸術センター内 制作室6

詳細:https://www.kac.or.jp/events/32516/

未来ポスト in Kyoto

Workshop

未来ポスト in 猿楽祭

一年後の自分に宛てて手紙を書いてみませんか?今年で4回目になる、未来ポスト。猿楽祭の二日間、ドゥブサル写本室の協力でおこないます。

会場: ヒルサイドテラス アネックスB棟 2F 日時: 2021年11月6日(土)、7日(日) 10:00~18:00 ¥600

詳細:http://hillsideterrace.com/events/11677/

未来ポスト in 猿楽祭

Writing

代官山ヒルサイドテラス通信 - 連載 / ドゥブサル写本室

ローカルパブリッシング『代官山ヒルサイドテラス通信』に、”かくということ” をテーマにエッセイを寄稿しています

年2回 / 4月 10月 発行 / 100yen 取り扱い店:代官山T-site蔦屋書店、ヒルサイドテラス

詳細:http://hillsideterrace.com/tsushin/

代官山ヒルサイドテラス通信 - 連載 / ドゥブサル写本室

Writing

about Books 書籍の販売

作品集『両面文字/Dual Letter』、 "Dual Text"、 "Dual Letter"

同時代ギャラリー(京都)にて販売中、オンラインストアもご利用いただけます。

詳細:Dohjidai Gallery onlineshop

about Books 書籍の販売

Workshop

ドゥブサル写本室

ドゥブサル写本室では、手で書くという身体性に注目します。本を書き写すなかで自分の字、スタイル、そして自分自身をみつめるための静かな時間を、月二回もっています。

第2水曜日 8:30-10:00/第4水曜日 19:00-20:30(夏季、年末年始休み)

詳細:http://hillsideterrace.com/events/1191/

ドゥブサル写本室

Exhibition

同時代展 - 創造力との出逢い -

2021/06/29(火) 〜 2021/07/11(日)

312名のアーティストによる作品の展覧会に出品しています。

■同時代ギャラリーbis
京都市中京区三条通御幸町通東入弁慶石町56 1928ビル2F
【ビル正面入口(三条通側)もしくは御幸町通側の入口からもお入りいただけます】
tel.075-256-6155

開廊時間 12:00-19:00
*最終日11(日)17:00迄

Exhibition

33の音をかく

2021/06/22(火) 〜 2021/06/27(日)

 ことばのはざまのニュアンスを可視化しようと、日本語と英語どちらにもよめる”両面文字/Dual Letter”など、独自の手法で制作してきました。本展では新たなこころみとして、京都・室町蛸薬師通からスタートし、東西南北だんだんと範囲をひろげ、毎日歩いて周回。「手考足思」とあるように、その時々にきこえてくる音のような、ことばになる手前のなにかを、33の円でかきとめました。

■同時代ギャラリーbis
京都市中京区三条通御幸町通東入弁慶石町56 1928ビル2F
【ビル正面入口(三条通側)もしくは御幸町通側の入口からもお入りいただけます】
tel.075-256-6155

開廊時間 12:00-19:00
*最終日27日(日)17:00迄
*作家在廊予定 14:00-18:00
*ギャラリーの規定により花のプレゼントはご遠慮ください

 [京都芸術センター制作支援事業]

詳細:同時代ギャラリーWebサイト

33の音をかく

Exhibition

Cosmic Ego - 自我からの解放をめざして

2020/06/26(金) 〜 2020/07/01(水)

 昨年“弱肉強食”について考えるプロセスでegoとかきつづけ、その行為をとおして自己と向き合い、闘った私的記録でもある表題作"Cosmic Ego"のほか、依存と自立のはざまを探る"家になる私", "出口と入口"など、昨今の状況を暗示するかのような主題を展示する。カンヴァスに墨やアクリル、油絵具などをもちいた大型作品から最新の書画まで、内省的世界観の提示を目指す。
 新型コロナウイルスの出現によって、わたしたちに本当に必要なものと、じつは必要なかったものが顕在化しつつある。いま何より求められるのは、一人一人が自己の内側で起きている変化をみつめると同時に、他者の領域/social distanceを尊重し、互いの立場や価値観の違いを認め合うことではないだろうか。

(画像:"Cosmic Ego (M)" sumi, acrylic, oil, mixed media on canvas, 910×727mm 2019 )

Omotesando ROCKET
6/26 金 - 7/1 水
11:00~19:00  < 7/1 水- 18:00>
会期中無休・入場無料
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館 3F
phone 03-6434-9059
http://www.rocket-jp.com
*新型コロナウィルスの影響で時間等に変更があるかもしれません。なるべく事前にご確認ください。

詳細:https://omotesando-rocket.tumblr.com

Cosmic Ego - 自我からの解放をめざして

Exhibition

Between You and Me

2018/05/11(金) 〜 2018/05/21(月)

詳細:Omotesando ROCKET

Between You and Me

Workshop

ドゥブサル写本室

Dubsar Scriptorium

ドゥブサル写本室では、手で書くという身体性に注目します。本を書き写すなかで自分の字、スタイル、そして自分自身をみつめるための静かな時間を、月二回もっています。

開催日は、第2水曜日 8:30-10:00/第4水曜日 19:30-21:00(夏季、年末年始休み)

詳細:クラブヒルサイド

ドゥブサル写本室

Writing

ヒルサイドテラス通信 - 連載 / ドゥブサル写本室

代官山のローカルパブリッシング『代官山ヒルサイドテラス通信』にエッセイを寄稿しています。

年2回 / 4月 10月 発行 / 100yen 取り扱い店:T-site蔦屋書店、ヒルサイドテラス

詳細:HILLSIDE TERRACE

ヒルサイドテラス通信 - 連載 / ドゥブサル写本室